カオスの国、バングラデッシュ・首都ダッカで民泊。とにかく安心できるところに泊まりたい!



DSC07460

こんにちは。アジア最貧国と呼ばれ、日本人にとっても謎の多い国、バングラデッシュ。インドよりカオスとさえ言われる首都ダッカでは、都市の発展とともに、観光業、民泊も少しづつ盛り上がりを見せつつあるように感じます。

しかし、それでもまだまだ民泊物件数や、質の面でも、最適の物件を見つけるのが難しいところ。そんなバングラデッシュ・ダッカの民泊事情、綴っていきます。

 

バングラデッシュ?ダッカって?

DSC07463

まず、バングラデッシュは、国境をインドにぐるりと囲まれ、一部をミャンマーと接する国です。イスラム教国であり、ベンガル語を話す人々。この地域から一気に南アジア人の顔が多数を占めてきます。

人口は1億5,250万人。人口過密国としても有名で、狭い国土にぎゅうぎゅう詰めに人が押し込められていて、特に首都ダッカは窒息するんじゃないかってほどの人で溢れかえっています。

日本は古くから援助を行ってきた国で、中にはたくさんの日系NPOも活動しています。そのためか、日本人はアライバルVISAが無料。意外と日本人の旅行しやすい国なんです。

DSC07502

エリア別、民泊事情。

スクリーンショット 2016-07-08 13.07.43

ダッカは、エリアとして大きく3つの場所に分けられます。それぞれに民泊が集まっているので、その民泊事情を探ってみます。

airbnbで「ダッカ」検索をした場合、airbnb物件は171件です。

3つのエリアの「個室」「貸切」「シェア」の件数と、平均宿泊費を書いていきます。

<検索方法>
宿泊日程:未定
宿泊費:設定金額なし
宿泊人数:1名

 

ダッカ市街エリア

旧市街オールドダッカや、ダッカ大学、中心駅のコンムラプー駅などがある中心街。まさに「カオス」と呼ばれる地域でもあります。

個室・・・17件/3704円

貸切・・・7件/9482円

シェア・・・3件/2963円

グルシャン

外資系企業や大使館も集まる、近代発展エリア。

個室・・・59件/3871円

貸切・・・31件/7720円

シェア・・・6件/2250円

ウットラ

中心地から少しはなれた高級エリア。ダッカでも比較的治安のいい場所と言われている。

個室・・・17件/3199円

貸切・・・5件/4364円

シェア・・・1件/1010円

人人人!!どうやってここに泊まっていけばいいんだ!

IMG_2160

着いた瞬間に圧倒される人の波。これまでの東南アジア人フェイスから一気にさらに濃い顔立ちのミナミアジア人たちが、空港のそとでお出迎えです。

なによりその勢いが、やばい!そして、怖い!!

街の中心地もカオス状態で、一体僕はどこに泊まればいいんだ!

あまりの喧騒がいきすぎた状態に、もはや中心地には泊まれないと諦め、決めたのはウットラエリア。比較的静かな(それでもすごい状態ですが)高級エリア。

なんとかここなら安心して泊まれるでしょう!

そして今回の物件がこちらです!

スクリーンショット 2016-07-08 13.48.47

https://www.airbnb.jp/rooms/249192

airbnbの民泊選びも、時に慎重に行う必要があります。いくらセキュリティや認証項目がせっていされているとはいえ、赤の他人の家に突然とまりにいくわけですから、ある程度の警戒心は持ち合わせ得ている必要があります。

特に、必ずしも情勢や治安が安心できない地域では、そのエリアの中でも最も高級であり安心とされているエリアへの宿泊は楽しい民泊を送ることができる秘訣です。

なにがなんでも安さばかりにこだわって民泊選びをすると、リスティグと違う内容の部屋だったり、個室がちゃんと用意されていなかったり、自分の旅は自分でより良いものにしていきましょう。