早めの予約がおすすめ!極端に探すのが難しい、香港のairbnb民泊事情。



airbnbのホストがゲストになって、世界のホストの家に泊まってくる旅プロジェクト、3カ国目の香港に突入しました。

こちらが泊まった物件!

スクリーンショット 2016-05-30 1.42.58

https://www.airbnb.jp/rooms/10084023

滞在日数:23

一泊:¥3667(宿泊料:¥2865 / airbnb手数料:¥802


香港について

中国の特別行政区として、

全く異なる文化を築いてきた香港。

イギリス統治下の名残を残した街並みや、香港人のライフスタイルが魅力の世界的経済都市です。

グルメや夜景の街としても知られ、

多くの観光客が訪れる観光都市でもあるこの街の、

おすすめの3エリアの民泊事情をご紹介。

airbnbで「香港」を検索した場合、

airbnb物件はすでに300件以上あります。

そこで、各エリアの「個室」「貸切」「シェア」の件数と、平均宿泊費を書いていきます。

 

<検索方法>

宿泊日程:未定

宿泊費:設定金額なし

宿泊人数:1名


ヴィクトリア・ピーク周辺

DSC06392

香港の中心地の対岸にある高級エリア。

ヴィクトリア・ピークからの夜景は、一見の価値あり。

個室・・・278件/6856

貸切・・・300件以上/12644

シェア・・・19件/3820


チムサーチョイ周辺

201605190936417af

ハーバーから見渡せる景色が人気の観光地エリア。

香港に来たら一度は誰でも訪れる定番スポット。

個室・・・300以上件/5871

貸切・・・161件/10443

シェア・・・87件/2592


モンコック周辺

DSC06381

香港の繁華街。

美味しい香港料理からデパートまですべてが揃うのはここ、モンコック周辺!

個室・・・300以上件/5255

貸切・・・300件以上/11985

シェア・・・52件/2316

 

どうやって決めたのか?

香港の民泊事情をまず一言で言うと、

「探すのが非常に難しい」

というのもそもそも、東京都23区の半分の多さしかない香港

世界一の人口過密都市の一つと言われるこの都市の生活は
狭い狭いマンションにぎゅうぎゅうに人々が押し込められている感じ。

そんなところでairbnbをやろうなんてこと自体が珍しく、
物件数が少ないことはもちろん、
物件の質もしっかり剪定していかなければ難しいと思われます。

そして、高い物価が後押しして、軒並み他の国と比べても宿泊費が高いです。

さらに、発展し尽くされた香港
すでにほとんどのairbnb物件が民泊会社によって運営されるビジネスライクな民泊となっています。

香港の旅行産業で働く人に香港の民泊事情を聞いてみると


A:香港の土地はものすごく高いから、ここで民泊やってる人がいるとしたら、みんなお金のためだと思いますよ。


面白いまでに今までの国とは異なり、

検索しても明らかに業者運営の物件ばかりの印象を受けます。

 

業者運営を見分ける3つのポイント

 

1. トップ画が個人の写真じゃない。
2. 同じトップがの物件が多数存在する。
3. レビューにホストのことが全く書かれていない。

特に、今回物件を探すにあたって一番難しかったのは、
ほとんどの物件でレビューでホストのことについて書かれていなかったところ。

民泊について見て、
ホストに会えないんじゃ意味がないので、
必死に探してやっと見つかったのがこちらの物件だったわけです。

こちらが参考レビュー。

スクリーンショット 2016-05-30 1.43.25

ホストのビッキーさんは、思いやりがあって、とても寛大な人です。
彼女の物件は、リアルなホームステイ感覚を味わわせてくれます。

実際に、迅速に返信をくれるビッキーさん。
しかし実際、トップ画を顔写真に設定していないところに若干の心配があります。

大丈夫かな…

そして、到着時間をすり合わせて、
いざ、香港のairbnb物件の扉を開けました!